01.09
Tuesday
2007

久しぶりに怖い夢を見た。
内容は至極シンプル。
誰かが布団の上から乗っかっている、というもの。

ええ。それだけです。
ビビりさんですから。


目が何故か醒めた。
その理由が、
誰かが上に乗っかっているからだと、その重みで気付く。
凍る。
体の芯を掴まれそれが肌まで行き渡る。
なんとか除けようとするけど、
体がぜんぜん動かない。
布団を頭まで被ってたので、相手も分からない。
うーあーと声にならないような声を出しながら、もがこうとする。
動けー動けーと必死に思う。
うわあ、と情けない声を出して、ほんの少しだけ、布団をはねのけた。
冷たい空気が頭に触る。

で、誰?
て見ようとするところで目が醒めた。

怖い夢見た後に、また寝ようとしても怖いのね。
また何か見るんじゃないか、ていう怖さじゃなくて、完全に覚醒してない分、恐怖感がまだ体にばんばん残ってる。

睡眠不足だからこーいう夢見るのかしら。
がゃーお。


03.25
Saturday
2017

スポンサーサイト

  • 14:41
  • -
  • スポンサードリンク
  • -


Comments

ここでのHN忘れた^^;
何か追い詰められてる時にそういう夢を
見るよな〜。
俺なんか初夢が仕事の夢だったもんなぁ。

話が違うけど次のStageを
見に行こうか迷っておりまする。

  • 眼鏡男@2007/01/10 8:47 AM









Trackbacks